桑葉の効果と特徴-DNJ

桑の葉製品の「D N J」と「1 −デオキシノジリマイシン」は何が違うの?

人気急上昇の「桑の葉」秘密はDNJ

青汁の代表的な素材として、ケール、大麦若葉が一般的ですが、「桑の葉」が急激に人気となりました。
桑の葉が青汁の素材として人気になっている一番の要素は、糖尿病等の対策として、桑の葉に含まれるアルカノイドの一種「1 −デオキシノジリマイシン」が発見されたからです。
神奈川県科学技術政策推進委員会などが行った共同研究で、「1 −デオキシノジリマイシン」の働きで、食事などで体内に摂取された糖が小腸で吸収されることなく、そのまま体外へ排出されるというもの。血糖値を降下させる医薬品とは異なり、血中のインスリン濃度を抑制することも分かっています。
最近では青汁以外にもダイエット系のサプリメントやお菓子などにも配合され、糖質の吸収を抑える食品として注目されています。

「D N J」は登録商標

今では、多くの桑の葉商品が発売されていますが、ホームページなどの商品紹介で「DNJ○」(○の中にR)と書いてある場合と「1 −デオキシノジリマイシン」と書いてある場合があります。その違いは、「DNJ○はトヨタマ健康食品が「DNJ」の商標を登録しているからです。
「D N JR」は食薬区分では医薬品に分類されますので、食薬区分収載前に「D N JR」を商標登録したトヨタマ健康食品を除いて薬事法上、最終商品への表示はできないのが実情です。同じ桑の葉の特有成分ではありますが、素材メーカーによって、表記の仕方が異なるのにはここに原因があります。
厳密にいうと、DNJは「1 −デオキシノジリマイシン」以外に以下のような成分を含めた総称であるという異なります。

DNJとは

桑の葉に含まれるα-グルコダーゼ阻害効果を有する1-デオキシノジリマイシンとその類縁物質(イミノシュガー)、フラボノイド、ステロール類、食物繊維、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸などの有用成分の総称。

「1 −デオキシノジリマイシン」

上記のようにDNJと「1 −デオキシノジリマイシン」には異なる要素があるものの、桑の葉の効果といった意味では違いは無いといっても過言ではありません。「1 −デオキシノジリマイシン」が糖質の吸収を抑える働きをしているといった要素はこれからも研究が進んでいくようです。

 

 

甘味料が入っていないオススメ桑の葉の青汁

男性サプリ評価ビガリス

福岡県のお茶屋さんが開発したダイエット志向の女性に人気の桑の葉配合の青汁です。
発売以来2000万包突破の大ヒット商品です。

 

自社管理の桑畑を中国につくり、その桑の葉に緑茶,シモンを加えた桑の葉茶。
2008年モンドセレクション受賞。お試し用に10袋がついてきて飲みに悔い場合返品可能。
定期購入だと1ヶ月分 5,985円 〜

主要成分配合量(1袋あたり) 桑葉、茶、シモン(葉・茎)

神仙桑抹茶ゴールドはこちらから

大人の青汁は男性の「悩み」専用に開発された青汁

男性専用の青汁「大人の青汁」公式

男性の健康の悩みを解決する事を目的に、製薬会社と男性サプリ専門店がタイアップして開発した男性専用の青汁です。不規則な生活で不足しがちな栄養素を補う為に、ケールを超える栄養バランスを誇る「桑の葉」がベースとなっています。
桑の葉が持つ特有成分DNJが、EDや生活習慣病の原因ともいわれる「糖質の吸収」を穏やかにし、男性の活力メカニズムNO(一酸化窒素)を生成する事で話題のL-シトルリンを600mg亜鉛酵母50mgを配合し、「男性の健康的で快活な生活」をサポートする事も注目です。
「大人の青汁」は40代以上男性の多くが抱えている「活力」「糖質」「バイタリティ」に対応する成分を贅沢に配合しているだけでなく、毎日口にするものだから、主成分である桑の葉、シトルリン、亜鉛ともに100%国産のみを厳選して使用、医薬品を製造す るGMP認定の国内の製薬会社で製造する等、品質にも拘った品質重視の大人の青汁です!
健康のために続ける青汁は飲みやすくないと続けられません!桑の葉と相性の良い国産の宇治抹茶を配合し、アイスでもホットでも飲みやすく美味しい青汁に仕上がっています。

商品名 大人の青汁 桑抹茶シトルリン
成分・配合量 桑の葉1800r、L-シトルリン600r、亜鉛酵母50r、宇治抹茶300r、澱粉250r
内容量・価格 1箱 3g×60包(約2か月分) 通販価格9,450円

男の青汁「大人の青汁」購入