桑の葉青汁

太田胃酸の桑の葉青汁

青汁と言えば、ケールや大麦若葉が知られていますが、最近はケールや大麦若葉を超える栄養素、さらに癖がなく美味しく飲みやすい桑の葉の青汁が人気です。
漢方薬や胃腸薬で人気の太田胃酸の青汁も、桑の葉が採用されています。

大人から子供まで飲める桑の葉青汁!

太田胃酸の桑の葉青汁

胃腸薬でお馴染みの太田胃酸。なんと桑の葉青汁も通販で販売しています。
太田胃酸の『桑の葉青汁』は、国産100%の桑の葉、骨サポート成分MBPR、高級抹茶の3つの成分を配合した抹茶味で、美味しく飲みやすい青汁です。
ダイエットが気にある大人から、成長期の子どもまで家族で飲める青汁です。
桑の葉が持つ特有成分DNJが、「糖質の吸収を穏やかにし、カルシウム不足を補うMBPも配合しているのが特徴!!。

 

原材料

桑の葉粉末、抹茶、デキストリン、ほうじ茶エキス末、乳たんぱく質、グァーガム

産地 100%国産
内容量 120g(2g×60袋)
定価 6480円(税込
お試し15袋 2160円(税別)
その他
農薬 無農薬

太田胃酸の桑の葉青汁の口コミ評価
大人の青汁シトルリン桑抹茶の評価口コミ

今まで体によいからと思って主人といっしょに青汁を飲んでいました。なくなったので、お値段もお手頃だったので購入しました。青汁ってどれも同じだと思っていたのですが、だんだん効果が出てきたようで、お通じがよくなり、いい感じです。
子供も飲みたい!!ということで、次回は多い分を購入しようと思います。

大人の青汁シトルリン桑抹茶の評価口コミ

第2子を出産して2か月。やはり子供1人、2人と出産してから歯や骨のことが気になるように…。
しかも授乳中なのでダイエットで無茶はできません。
そこで目にとまったのがこちらの桑の葉青汁でした。
しかし、青汁といえば、あのCMにあるように「苦い」というイメージ。
ちょっとしたチャレンジでした。
体にいいもので出来ればスッキリできたらなぁ、という期待を込めて購入。
いざ届いて飲んでみました。まずは初心者向けの牛乳で…。
クセがなく飲みやすいです。ほのかな抹茶ミルク味。
甘さはないです。でも、飲むたびに美味しいと感じるようになりました。
まだ3杯しか飲んでいないのですが、既にやみつき。
これでダイエット効果も得られると言うことナシです!
またリピートしたいと思います。

大人の青汁シトルリン桑抹茶の評価口コミ

仕事が多忙で、自宅に帰るのも遅いので食生活も不規則なうえ、酒の席も多く、仕事のストレスを感じることが多いです。
神経を張っているせいか、年齢のせいか、暴飲暴食か、原因はともかくぽっこりが悩みでした。妻が私の為に購入した桑の葉青汁で、ポッコリが気にならなくなりました。

大人の青汁シトルリン桑抹茶の評価口コミ

40代を前にして、健診で数値の高い項目が増えてきて、食事や運動を心掛けていました。仕事が忙しくお酒の付き合いも多い中で、桑の葉の青汁を買いました。おかげ様で数値も高くならず、朝からバリバリ仕事に励むことが出来ています。価格も安くて家計にも助かります

桑の葉の青汁特徴

太田胃酸の桑の葉青汁の特徴
太田胃酸の桑の葉青汁の特徴2
太田胃酸の青汁は、ダイエットに最適な桑の葉を採用しただけでなく、不足しがちなカルシウムを補えるよう、骨サポート成分MPBを配合。
さらに抹茶も配合し、美味しく、手軽に安く、健康を目指す方に最適な青汁になっています。

 

 ↓ 詳細は太田胃酸の公式サイトで ↓

 

こんな方におススメ!

太田胃酸の桑の葉青汁はこんな方に
桑の葉特有成分で糖質の吸収を抑えるのでダイエットが気になる方やカルシウム不足が気になる方にもオススメ!
もともと、桑の葉はケールと比べるもカルシウムも多く含まれていますが、さらにBMPで強化。
家族で美味しく飲める青汁です。

品質も価格も満足できる!

価格でも品質のオススメできる青汁。1杯当り38円で始められます。さらに品質にも拘りああるのは大手メーカーの自信の表れでしょうか。
太田胃酸の桑の葉青汁は1杯38円激安
メイン素材の桑の葉も、もちろん国産で徳島県産のみを厳選して使用。安心感も抜群です。
太田胃酸の桑の葉青汁は徳島県産

 

 ↓ 詳細は太田胃酸の公式サイトで ↓

 

太田胃酸の『桑の葉青汁』関連ページ

シトルリン桑抹茶
神仙桑抹茶
ふるさと青汁